忍者ブログ
日々徒然 引き分けぐらいがちょうどいい
[751]  [750]  [749]  [747]  [748]  [746]  [745]  [744]  [743]  [742]  [741

体調もぼちぼちだったので
ちょいと遠出して初体験してきました

目的のビルに到着して緊張しつつもエレベーターに乗り込み階数を押す
扉が開くとそこは厳かな雰囲気…
覚悟を決めて、いざ入場

店員『いらっしゃいませー!』

訓練された店員の挨拶に出迎えられ早速受け付けへ

店員『いらっしゃいませ?カードはお持ちですか?』

と尋ねられるも無論初めてなので持ってない

俺「あ、今回が初めてなんです。」

店員『そうですか、ありがとうございます!ではこちらへどうぞー。』

記入台に案内されアンケートと必要事項を記入してカードを発行してもらう

店員『2種類のコースがありますけどどちらにしますか?』

俺「初めてなんでよくわからないのでお任せします。」

店員『では初めての方にも負担が少ない方にしておきますねー。』

トントンと処理がすすみ、次に問診と事前検査
感染症関連のことを詳しく聞かれたけど問題なし
検査も問題なしで無事にパス

待合室でジュース飲みつつ菓子をポリポリしながら待つこと数分
呼び出し音のミスチルの『なもなき詩』が鳴ったのでいよいよ入室

本日相手をしてくださる女性に案内されてベッドに横になる
女性『こちらが注意事項になりますのでもう一度読んでおいて下さいね!』

言われるままに注意事項を読む俺
ちゃくちゃくと進む準備


いよいよ本番


女性『はい、今から挿れますので楽にしてくださいねー。』

かすかな痛みと共に散る僕の初めて…
サヨナラ…


その後、若干放心状態にになりつつもボーッと天井を眺めていました…
「どれくらいかかるんだろう…」とか考えてい途中で鳴る電子音

女性『はい、おわりましたよー!』

嬉しそうな女性

女性『すごく早かったんでビックリしましたよー!』

俺「あー、ホントに早かったッスねー/////」

照れる俺
ホントに自分でも驚くぐらい早かったわマジ…
いやはや、ありがとうございました


事後処理も済ませて再び待合室でジュースをちびちびと啜りつつ待機
最後にカードの返却と粗品を貰って初体験終了
なかなか貴重な体験でした!



機会があればまた行きたいですねー、献血


その後秋葉原をぽてぽて見回ったり
マンモスで1kgカレー食ったりして早めに撤収
明日は平日だしね…




偶然エックスに入荷してたんで買ってしまったニンフちゃんシーツ
並べるとまるでニンフちゃん超愛してるみたいデスネ
粗品のマフラータオルのデザインは男が使うには色々と無理がある…
そんなこと行ったらアニメキャラのシーツとか使う方が無理デスヨネー
勿体無いから使わないけど

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
web拍手

kanjimuの最近読んだ本
バーコード
プロフィール
HN:
寒ジム
職業:
三流メカ
趣味:
ゲーム ぶっぶー 色々
自己紹介:
リンクフリーです

↓連絡用
kanjimu☆hotmail.co.jp


http://twitter.com/kanjimu

ε=\_○ノ ヒャッホーウ!!!
忍者ブログ [PR]