忍者ブログ
日々徒然 引き分けぐらいがちょうどいい
[615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [607]  [606]  [605
1月の2日
正月雰囲気漂うシブの谷をぽてぽてと移動し
間違って原宿駅まで行きそうになったりもしましたが
渋谷公会堂までいってきやした

今回の公演はこちら

『ささきいさおデビュー50周年コンサート』
ライブじゃありませんコンサートです

会場5分前というぎりぎりでホールにすべり込む
客層がすげぇ!多分会場では自分はかなり若い方だったでしょう
それだけ老若男女から愛されてるあたりは流石50年の風格か
既にステージでは神谷明さんとショッカーO野さんの前説が始まってる!
そそくさと席について前説に聞き入る
新春から神谷さんにショッカーO野氏が無茶振りしまくって
ツワブキサンシローとか色々キャラの台詞喋ってくれて既に会場沸きまくり
『烈風ぅ!正拳突きぃぃぃぃぃぃ!!!』を生で聞くとか堪らんね!
素晴らしいお年玉をありがとう御両氏!

そして会場があたたたたたたたたたまったところで公演開始
以下例の如く覚えてる範囲なので抜けてる部分も多いヨ

開幕は今実写映画も公開されて流行りの宇宙戦艦ヤマト
こりゃもう会場もさらにテンション上がりまくり
生バンドにコーラスも付いて完璧すぎる布陣、このコンサート隙がなさ過ぎる…
一曲歌い終わって挨拶に始まり、すぐに次の曲
ヤマトの流れで『真っ赤なスカーフ』
すげーマジで歌謡ショーっていうか歌声がすげー
次に古代とデスラーの関係の歌『好敵手』

ヤマトの流れが終わったところで最初のゲスト、タケカワユキヒデさん登場
そして即、ゴダイゴの『銀河鉄道999』
ささきいさおコンサートなのに999聴けちゃうこの豪華さ!
まだまだほんの序章なんですけどね
タケカワさんが歌い終わったらささきさんが再び登場して
TVシリーズ版の主題歌『銀河鉄道999』のリレー
さらにEDテーマの『青い地球』
そしてタケカワさんの『Taking off』という銀河鉄道リレー
会場に来てた松本零士も感極まるヤマト→999の流れ
すでにお腹一杯だがまだまだ続くというこのコンサート
ここでタケカワさんはいったん退場

次にささきさんのデビューのルーツでもあるプレスリーの曲を3曲
この辺はやはりデビュー当時を知ってる人にはたまらないんだろうなぁー
何気にステージから階段で降りてきて客席通路で歌うとかすげぇ!
ディナーショーみたいだ!とか感激しつつも自分の席は後ろのほうだったので
さすがに来ませんでしたけどそれでもこういうサービスは流石だわ
後述しますが前半分の通路側の席は大当たりすぎるぜこれは

次に先日発売されたデビュー50周年主題歌DVDから抜粋のメドレー
『ザウルトラマン』が入っててテンション上がった
記憶があいまいだけどこの辺で銀河鉄道物語の主題歌『銀河鉄道は遥かなり』を披露
この曲は畑亜貴さんが大好きな曲なんだそうで、彼女がいつもCDを持ち歩いてて布教してるなんていうエピソードを話してくれました
そしてここで来ました!俺がこのコンサートに行く動機にもなった曲
50周年記念曲の三国演義のOPでもある『風の会話』
故・阿久悠さん独特の頑固親父の親心が込められた素晴らしい歌詞に
鈴木サブロー氏が素晴らしい曲を付けてくれたという曲の生い立ちなども話してくれました
風の会話に限らず、一曲一曲の合間に丁寧に曲の説明とかエピソードを話してくれるのが聞いてて凄い面白いし、ささきさんも喋りが上手なんで本当によそ見する暇も無かったよ
生の風の会話はそりゃもう感無量の一言だったよ
頭の中で張飛が迫って大都督が吐血してたわマジ…


ここから後半戦に突入
ゲストでまくりの戦隊モノシリーズリレーに突入

トップは水木一郎アニキが歌う獣拳戦隊ゲキレンジャーED『道(TAO)』
アニキ登場で会場もさらにヒートアップ
歌い終わった後にMCあるのかと思ったら即退場して「あれ?!」ってなったけど
ノンストップ次のゲストが出てくる演出だったっぽいのだわ

二番目は影山ヒロノブ兄さん
2月で50だけど兄さん
っていうか今日の出演者全員から見たら全然若手なんだわこれが
曲は勿論『鳥人戦隊ジェットマン』

豪華リレー三番手はくっしーこと串田アキラさん
曲は『太陽戦隊サンバルカン』
いぇー!の部分からイーグル、シャーク、パンサーの部分の会場の一体感がすげぇ

三番手にささきいさおさん再び登場
ココの一曲が記憶が抜けてるんだけど一曲歌ったあとに最後のゲストのみっちゃんこと堀江美都子さん
ここで二人そろってゴレンジャイ、ゴレンジャーの流れに
『進め!ゴレンジャー』を二人で歌う
歌い終わったらゲスト陣全員集合で自己紹介+挨拶
堀江さんの長生きしてください発言に会場が笑ったり
串田さんが歌でもプライベートの釣りでもよろしくおねがいしますとか
影山さんがLAZY時代に共演した思い出とか話してくれて楽しかった
そしてトリのアニキが今年もやってくれたゼェェェェェット!!!!
ゼェェェェェット!!戴きましたー!ありがとうございますありがとうございます!
そして突然のゲスト江戸家猫八師匠が登場
「すげぇ!ゲーム王国だ!」とか勝手に思いながらアニソン界の大御所に囲まれた中で正月という事でめでたいウグイスの鳴き真似の名人芸を披露というお年玉付き

猫八師匠が退場したあとにオールキャストで『秘密戦隊ゴレンジャー』のバンバラバンバンバン熱唱
ここでゲスト陣が客席に来てくれるサプライズ
流石に後ろまではこないかなーと思ってたらアニキきてくれたよアニキ!
でも曲が終わるまでにステージに帰れなかったよアニキ!
階段を上る足取りが危ないよアニキ!
そんなこんなもありながらゲスト陣惜しまれつつ退場

ここで「疲れてるときにこの曲はつらいよなー」とか話してたけど歌ってくれましたよ『ゲッターロボ!』
ガンガンガンガンとゲッターガッツの部分の一体感がたまらん!
もう本当にスパロボ厨でよかったわマジ…

歌い終わって一息ついたところで
宇宙の不思議を語りだしてほぉーと感心しながら聞いていると
「広い宇宙で地球と同じような星はあると思いますが、宇宙でひとつの緑の星を大切にしたいですね!」と歌詞と照らし合わせてたという伏線があって『とべ!グレンダイザー』に突入
MCも最高だったけどとべ!グレンダイザー大好きな歌なのでそりゃあもう俺クライマックス!
テンション最高潮で次の曲へ
歌う前のMCでこの曲は作詞家のジェームズ三木さんが自分の好きな言葉をちりばめていつか甲子園の入場曲になってほしいと思いつつ作った歌詞なんですよというエピソードを話してくれた超人機メタルダーの主題歌『君の青春は輝いているか』
この終盤に来てこの曲は反則だわー
最高だわー
鳥肌立ったわー

そんな最高の時間も最後の一曲になり
何を歌うのか全然予想がつかなかった中でラストはこの曲でした
『行け行け飛雄馬』
巨人の星かい!!
ここにきて変化球だったわ、大リーグボールだわ
それでも名曲なので十分に盛り上がって終了

そしてアンコール
アンコールは出演者全員にさらにサプライズ
普通に観客で来ていた松本零士さんがステージに上がるサプライス
ささきさんの歌は自分の作品だけでなく仲間の作品の歌ばっかりなので聞いていて感極まったと感謝の言葉を述べておりました
そして最後のフィナーレは全員で『宇宙戦艦ヤマト』の合唱で終わりました


いやー
豪華すぎて何も言えねぇ…
とにかく凄いコンサートでした
たまにはライブばっかりじゃなくてこういうのもいいね




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
web拍手

kanjimuの最近読んだ本
バーコード
プロフィール
HN:
寒ジム
職業:
三流メカ
趣味:
ゲーム ぶっぶー 色々
自己紹介:
リンクフリーです

↓連絡用
kanjimu☆hotmail.co.jp


http://twitter.com/kanjimu

ε=\_○ノ ヒャッホーウ!!!
忍者ブログ [PR]