忍者ブログ
日々徒然 引き分けぐらいがちょうどいい
[724]  [723]  [722]  [721]  [720]  [719]  [718]  [717]  [716]  [715]  [714
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ギアーズオブウォー3のマルチプレイβテストが開始されました

海外でね…


しかし!バレットストームのEpicエディションを青田買いしていた俺に隙は無かった…
なんやかんやで普通に参加できたので御の字です
マッチングが回線判定のオートなので繋がるか心配だったのですが
以外に日本人もそこそこ居るので日本人ホスト部屋に当たったりします
昨日は20マッチほどやりましたがラグは殆ど感じなく
ストレスが溜まることなくプレイできたのは良かった
海外のみのβなのでクソ回線を覚悟してただけにこれは嬉しい

さて
肝心の中身ですが
初日という事もありゲームルールは新規追加の『チームデスマッチ』のみです
β参加特典のアンロックが絡んでくるので
他のルールも順次追加される予定だと思います
○日~○日の間にプレイするという内容もあるので1周間づつぐらいかもしれない

新規追加のチームデスマッチはチーム全体で限られたリスポン数で対戦する
何故か今までになかったスタンダードなルール
以前のスタンダードだったウォーゾーンとかは死ぬとリスポン無しなので
次のラウンドまで暇だったのが最大のネックだったのでこれは有難い…
しかしリスポン数が減ってくると最後はリスポン制限がかかって復活しなくなり
徐々に人数が減っていく形式なので余計に逆転とか無理なんじゃね?とは思う
緊張感は増すけどさ

マップは2種類
スラッシュボールフィールドとショッピングセンター
中規模と小規模のマップですね
スラッシュボールのほうは真ん中にぶら下がってる得点表示看板を落下させたり
ショッピングセンターは警報装置を鳴らしたり細かいギミックがあったりします

初期武装はメイン3種類、ショットガン2種類の選択方式

ますは定番のランサーアサルトライフル
これは2のような凶悪なストッピングパワーは無くなってます
全然無い訳じゃないけど…
前作はダッシュ中に喰らうとまったく前に進めないぐらいでしたが
今回はそれなりに突進できます
集弾やリロードはほぼ同じような内容
体感だと弾の装填数が増えてるような気がするがまだ確認はできてません
一番の変更点はチェーンソーの起動が遅くなったことかな
その代わりに起動中のダメージのけぞりが無くなりました
それでも起動が遅いのが致命的かつショットガンがパワーアップしてるので
ほとんど使えないと思う

次にこれまた定番のハンマーバースト(ローカストマシンガン)
これは前作で反動&装填数で不遇だったので改善されてます
まず反動がかなり軽減されているので狙いやすく
集弾性も上がっていてほぼレティクルの真ん中に当たる
でも連射するとレティクルは拡大していきますけど
1段階ズーム機能は変更されてズームするとドットサイトを覗き込む形になり
マークスマンライフル的な使い方が出来るようになったり
よりランサーと差別化されるようになりました
大雑把なランサーに精密なハンマーバーストという印象
リロードの仕様が変更になりパーフェクトリロード狙いは若干時間がかかりますが
普通のリロードは受付範囲が大幅に増えているので
通常リロードはかなり早く出来るのもいいね
今回は使いこなせばかなり強いと思われる


最後に新規追加のレトロランサー
こちらはランサーのチェーンソーの変わりに銃剣が付いてる仕様
銃自体も古いので性能が凄まじいです
ますは通常射撃、こちらはフルオートです
しかし最初の状態からレティクルがデカイ!
そして撃ってるとレティクルばんばん広がるぅぅぅぅぅ!!!!
おまえショットガンかよ!っていいたくなるぐらい凄く大きいです…
ナッシャーショットガン並にでかくなりますよ
集弾性が悪すぎて中距離でも厳しいし当たってるかどうか確認するのも厳しい
そしてリロードがですね…凶悪に遅い
ハンマーバーストの通常が1、ランサーが2だとするとレトロは3.5ぐらい
それぐらい遅い!
なので無いよりはマシ程度です、本気で
中~遠距離は素直にサイドアームのスナブピストル使った方がいい
んで肝心の銃剣ですが、チェンソーの起動ボタンと同じBボタンで突進開始
ダッシュと違ってカメラ位置が違うので前が見え難いです
あとは肝心なのが助走距離
これが足りないと一撃必殺にならずにただの打撃ダメージで終わり
あとは壁とか障害物にも当たると突進停止します
助走距離は結構長めに取らないと刺さりません
体感だと2秒以上は必要かもしれない
刺した後もチェーンソーよろしく隙だらけなので覚悟して突進しましょう
ちなみに突進中はダメージ受けても止りませんが助走の勢いは減衰してると思う
一応今のところ完全なネタ武器です
ゴールドスキンの解禁条件が100キルなので相手も使ってる可能性が高いのが救い
ランサー&ハンマーバーストには分が悪すぎる

次に初期セカンド武器ナッシャーショットガン
1では無双の強さを誇り2では弱体化して使い物にならなくなったこの武器
今回は1ほどの脅威ではないものの連射速度が向上されてるので大幅強化
今回配信のマップが狭いのも相俟ってかなりの猛威をふるってます
それ以外は特に変更点はありません、しかし十分すぎるほど強化されてる

そして今回から追加されたソードオフショットガン
装点数1発で大威力、リロード超遅いという男気の固まりな武器です
一見ネタなんじゃないの?とか思われがちですが
ところがどっこい極端な性能で役割がはっきりしている分逆に使いやすい部分もある
ナッシャーだと連射できる分中途半端な距離で撃ちがちですが
ソードオフは完全に即死距離以外は豆鉄砲にもならないのでハッキリしてる
特に今回は殴り攻撃の怯みが無くなったので殴られてもソードオフを持っていれば
返り討ちに出来る可能性が非常に高い
当たれば爽快、外せば地獄そんなソードオフ
だがこの爽快感はわりと癖になる


初期武装最後はサイドアームのスナブピストル
これは変更点なし
ピストルに限らず殴り可能な武器は殴り自体が弱体化してるので
そのへんが弱体化といえば弱体


次にマップに配置されてる武器

ロングショットライフル
これはズーム無しの通常エイムのレティクルが大きくなってズーム無しだとキツイ
威力は2と同じ
発射音がパギュンとかいうのが変わってないのが一番の不満点

ティガーランチャー
新規追加の怪しい武器
発射するとすこし前方の地面に落っこちて地面をすすむよくわからない兵器
殺傷範囲がなにげに広いし相手のカバーポジションのによっては
カバー中でも当たるので以外に使いやすいですが
今はまだ仕様がわかりきってない時期なので周知されたらどうなるかわからない
当たればほぼ即死

ボルトックピストル
こちらも定番武器
まだ2回しか拾ってないのけど特に変更点は無いように思える

トルクボウ
変更なし

モーター
変更なし
野砲は拾ったら即撃って終わりだと思う

グラインダー
変更なし

フラググレネード
相変わらず設置できるのはいかがなものか
設置者が死んでも残ってたような気がするが定かではない
落下してから爆発までの時間が気持ち短縮したような気がしないでもない

インクグレネード
変更なし
ガスの演出が濃くなってる

スモークグレネード
初期武装
スモークの濃さと持続時間が長くなって使いやすくなった

ファイヤーグレネード
新規追加の武器
インクと同じようなもんだけど2個セットなのでこっちのほうが使いやすい


武器に関してはそんなとこですかね
あとは前述しましたが武器による殴り攻撃が弱体化してます
威力も低くなったし殴った相手の怯みも無くなったので気休め程度だね
障害物を乗り越えつつ向かいにカバーしてる相手に蹴りを入れるのとか
新しいアクションも地味に追加されてます
これはまだ喰らったけど自分ではやってないんですけどね
あとは大幅に処刑アクションが追加されたりしてます
中には絶対に国内は無理だわってのま多々あります
これはまたGoW2の悲劇再来の予感がしてきたぜ…
とまぁこんなとこでしょうか

なんにせよ
折角参加できるβなので満喫しようと思います

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
web拍手

kanjimuの最近読んだ本
バーコード
プロフィール
HN:
寒ジム
職業:
三流メカ
趣味:
ゲーム ぶっぶー 色々
自己紹介:
リンクフリーです

↓連絡用
kanjimu☆hotmail.co.jp


http://twitter.com/kanjimu

ε=\_○ノ ヒャッホーウ!!!
忍者ブログ [PR]