忍者ブログ
日々徒然 引き分けぐらいがちょうどいい
[1219]  [1218]  [1216]  [1215]  [1214]  [1213]  [1212]  [1211]  [1210]  [1209]  [1208
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お隣のめろん王国でもありません。

先日発売したファイアーエムブレムif暗夜王国をぽてぽてとプレイしております。
事前に調べた知識だと5章までは共通ルートでそこから2つの王国どちらに協力するかでルートが分岐するということだけしか知らなかったので、女性キャラの可愛さと自分の周りで白夜王国が多そうだったのもあって暗夜王国を購入。

そこまではよかったのですが…。


いざ5章のルート分岐の選択肢で


白夜王国に協力する→お金と経験値が稼げる場所があります。

暗夜王国に協力する→限られたお金と経験値でゲームを進めます。














覚醒のゆとり難易度に慣れた自分にはなんとも過酷な選択肢である。
ちなみに暗夜王国のカートリッジを購入しているので白夜ルートに行くにはその場で2000円の追加DLCを買わないといけませんのでほぼ強制的に暗夜ルートです。
おっかなびっくり暗夜ルートを選択して今は8章まで進みました。
白夜ルートの稼ぎポイントがどのようなものかは知りませんが、現状とりあえずなんの問題もなく進行しています。このまま順調に行けばいいな…。
一応雑誌の記事を見たら頼みのDLC関連の経験値や金も暗夜王国は取得できないらしく一切の希望を捨てて自分の頭で戦うしかねぇ…。


肝心のゲームの難易度ですが、前作の覚醒と比べるとかなり難しくなってる印象。
というか物語の前半で白夜と暗夜の抗争を展開してるせいでお互いの勢力のエース級が敵として出てくるのでそりゃあ辛いですよ…。おまけに仲間が死ぬと生き返らないクラシックモードを選んでるので余計に辛い。とある敵に狡猾な弓兵がいてですね、そいつは必ず杖持ち(回復役)を狙ってきて攻撃が当たれば必ず即死という場面があって何度リセットしたことか…。

とりあえずまだ新システムにも慣れてないのでそのあたりは失敗しつつソフトリセットしながら学んでいこうと思います。
武器が増えたのでそのあたりの相性を覚えるのと、前作はデュアルアタックでイケイケだったけど今作はデュアルアタックの防御バージョンのような防陣も合わせて使わないと相手のターンで確実に死が待ってるので上手く使い分けないといかんね。
先は長いが頑張ります。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
web拍手

kanjimuの最近読んだ本
バーコード
プロフィール
HN:
寒ジム
職業:
三流メカ
趣味:
ゲーム ぶっぶー 色々
自己紹介:
リンクフリーです

↓連絡用
kanjimu☆hotmail.co.jp


http://twitter.com/kanjimu

ε=\_○ノ ヒャッホーウ!!!
忍者ブログ [PR]