忍者ブログ
日々徒然 引き分けぐらいがちょうどいい
[1041]  [1040]  [1039]  [1038]  [1037]  [1036]  [1035]  [1034]  [1033]  [1032]  [1031
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

休憩も終わって後半戦に突入

ここで先ほどのトークに出たミンゴスの登場
OPでいきなり『にゃんこい』のEDでそうきたかーと思いつつ
ならばゆいにゃんにはOPを歌って欲しかったとも思う
そしてMCでもさっきのトーク同様にひたすらダチャーンを振り向かせるという前向きな決意表明
もうすぐ35歳になるのにツインテなのもその影響です!と力強く力説
しかし自らのセットリストの曲目が全然ツインテとマッチしていないという失態
空回りっぷりが凄かった…
残りの2曲は来月発売のラジオ企画のCDに入ってる歌とシュタゲの紅莉栖のキャラソンでした


ミンゴス終了後にまたトークパート
今をときめくアイドルグループ2組の対決というテーマ
戦うのはミルキィホームズvs七森中ごらく部
ステージ上が一気に華やいだわマジ…
ここで突っ込まれるのが三森すずこさんこと、みもりんの存在
ミルホでもあり七森中生徒会でもあるという
ごらく部メンバーに『こっちに来る?』とか勧誘されとった


対決の内容はどちらのグループがより仲が良いかを競う内容
1回戦は『仲良しエピソード自慢対決』
この対決はやはり一日の長があるのかミルホ勢が圧倒
メンバーしか入れないチャットで目の前にいるのにチャットで四六時中お互いの行動を熟知してるとか
全員で同じ日にオーダーメイドの枕を作りに行ったとか
全員引っ越すタイミングが一緒だったとか
仲良しエピソードが出てくる一方
ごらく部はみかしー(三上枝織さん)が空気みたいで安心するとか
おおよそ仲良しエピソードと言うには厳しいのばっかりで太刀打ちできず…
ミルホに1ポイント

2回戦は代表者を1人選出してその人の思考を予想するというクイズ
代表者はミルホからは橘田いずみさん、ごらく部はみかしー
ここで橘田さんがみかしーにガチセクハラ未遂という犯行ががががが
『若いっていいねー』とかニヤニヤしながら触ろうとする橘田さんは危険すぎる…
クイズのお題は『家に帰ったら一番最初にすること』
ミルホチームはみんなで『餃子だよ!餃子!』とか橘田さんの餃子ネタをひたすら連呼するも回答は真面目でした
答えは『ペットの犬と戯れる』で二人正解、ちなみにハズレ回答だったのは徳井青空さん
ここで2ポイントもリードしている状態でごらく部の回答へ
既に相談してる時から怪しい雰囲気でしたが…
案の定回答はバラバラで答え合わせをする暇もなく敗退決定
救済措置として3つの回答の中から一つを選んでそれが正解だったら3ポイントというシステムを採用したものの結果はむーざんむーざん
ちなみに正解は『PCを起動する』
印象的な回答はJKバウムこと大坪由佳さんの『てうが』
手洗いうがいの略でいかにもJK
ここでもミルホが圧勝して2勝0敗

3回勝負なのですでに勝負は決まってるんですが
やはりここはお決まりのポイントアップが採用されて勝者1万ポイント
気になる対決の内容は『あっち向いてホイ対決』
すでに仲良しとかどうでもいい内容ですがこれで決まります
結果は凄い勝負でした…
なんと津田美波さんの4連勝で完封勝ち
ミルホチームの見せ場は強運の持ち主の佐々木未来さんこと『みこいはん』がじゃんけんの勝率では圧倒していた部分ですかねー
その少ない勝利の中で津田さんが刺すというドラマちっくな展開でしたねー
そんな訳で勝負は2ポイント対10000ポイントでごらく部の勝利で終了
白熱したトークパートでした


トークも終わってライブ再開
4番手はave;new feat.佐倉紗織さん
最近だとツインエンジェルのOPとかが有名かな
すっげぇ早口な歌が多くて凄い
未発表曲を連発しまくってある意味会場の全員が試されてるような状態でした
あとは榊原ゆいにゃんとのコラボもあったりしているくらりあっとならでわという非情に濃ゆい内容でしたね
曲目も多かったしみるくらりあっとの核と言える内容だったのではないでしょうか


ライブも終盤
残りは2組…まさかな…と思いつつ待っていると
出てきましたよ七森中ごらく部
1曲目は新曲…だったんだろうか、自分のしらない曲でしたね
アルバムか何かに入ってるんだろうか
ごらく部メンバーの並びが左から みかしー、大久保瑠美さん、津田美波さん、JKバウムだったので
右翼側だった自分はJKバウムがよく見えましたねー
1曲終わったらソロパートへ
キャラソンのリレーで、ちなつ→結衣→歳納京子→アッカリーンの順番
流石にライブイベントを1回やってるだけあって合いの手が確立されてたヨ
僕はキョーコが1番!キョーコが最高!と
ア^ッカリンアーッカリンホントハデキルコアーッカリンを叫べただけで幸せでしたともえぇ…
まさかのソロリレーが終わったあとも3曲も歌うというゆるゆりライブ状態でしたね
大盤振る舞いすぎるけど明らかにしわ寄せが他のアーティストに(ゲフンゲフン
ちゃんと鉄板のゆりゆらららゆるゆり大事件といつもミラクルも入ってて完全に出しきった内容
これは嬉しい誤算ということにしておこう
会場は圧倒的にごらく部メインの人が多かったせいか
このパートが終わったら前がガラガラになったんですけお!!
自分にとっちゃ好都合なんですがね


さらに深い深いほぼ最前列へと移動



さて


いよいよラストですよ


まだ出てない人


いますよね


そう


今からが本番です(俺の場合はね)


初出場なのに大トリ


紅白で言えば和田アキ子ポジション


そんなポジションで出てきましたよ新谷良子

5時間強の疲労もなんのその
燃え尽きる覚悟完了!


衣装とかそのへんは公式ブログ参照
ダチャーンに負けず劣らずパッツンパッツンだったぜイヤッハー
しかも今まで体験したことがないぐらいの最前列でね!


OPは初っ端から新曲AUTOMATIC SENSATION
だが予習しまくってた俺に隙はなかった…
しかし新曲はだいたいライブの数をこなさないと合いの手が確立されないのでやはり大人しめでしたかね

2曲目は1個前のシングルEuphoric Prayer
やはり鉄板以外は新しいのを配置する感じですかねー
曲的には地味な部類になっちゃうけどね

3曲目ロストシンフォニー
コレは完全にファン向け
だがしかしファン投票1位だけあって盛り上がりというか
合いの手パートが多いので非常にライブ向き
たぶんライブ向きだからこそ1位になったんだと思う
すでにロストシンフォニー終わった時点でゼーハーゼーハーと酸素足りないわ心臓バクバクだわで危ない

合間合間に苦手なMCがあったものの
普段のライブよりMCまとまってて他所の方が上手く喋れてるじゃないですかー!

4曲目crossingdays
ここで(比較的)メジャーな曲を仕込むあたり考えてるなーと思う
だがこの曲地味に疲れるんだ
体力は減り続ける一方で回復する隙がない…


そんな状態でね…

きちゃった…

5曲目


THE 新谷良子


CANDY☆POP☆SWEET☆HEART


『武士道とは死ぬこととみつけたり』


もうね
死を覚悟しないといけないね
でも最高でしたよ
ベストライブ以来にHiになってしまったよ
そして気になるお家芸のオレンジ色に染まる演出
少なくとも自分が見渡せる範囲は完全に染まってたわマジ…
さすがはこんな時間まで残っている猛者達だ、なんて心強い!!
ほぼ完璧に近い状態で終わって会場も本人も大満足
素晴らしい瞬間でした


そんな脳内とは裏腹に肉体は瀕死になってます

ここでMCを挟んで若干回復はしたものの心臓はすでにはち切れそうですぞー!!
MCでは次の曲のバンド紹介を兼ねてるソロ演奏パートをオーディエンスに叫んでもらうという趣旨の説明
好きな言葉を叫んでネ、アッカリーンでもイイよとは言ったもののやはり凹むからやめてとかいう事になり
皆思いの丈を叫ぼうよということに
説明も終わり次の曲


6曲目ハリケーンミキサー


コレがなきゃライブは始まらないという曲
それでいて一番激しい曲…
しんじゃうー
しんじゃうー
倒れるー
という体の声を一切無視して狂気の世界へ
そして肝心の絶叫パート

『梨穂子はかわいいなあ!!!!!!!!!』

でしたね僕は
頭の中に浮かんだのがこれだったので
そして死ぬこと無くハリケーンミキサーも終了


いよいよラスト
最後のアーティストの最後の曲
ライブの〆つったらもうこれしかない1曲


7曲目MARCHING MONSTER


もうここまでくると疲れとかそんなもんは感じないね
無意識に体が動くよ
そして叫ぶよMARCHING MONSTER!!
アウェイだけあってウェルカムピーポーのコールの間違いはご愛嬌
普通は続くと思うもんね


終わった


全部終わったよ


6時間弱


長い戦いでした


ラストは凶悪すぎました

正直セットリストの組立がベストライブ以上の凶悪な配置でした


でも俺は生きてる


生きてるって素晴らしい!


でも心臓痛ぇ!!


そんな万感の思いと心臓の痛みを抱えつつライブ終了

フェス形式なのとステラボールは21:30で完全閉鎖になるのでアンコールは無しでした
よろよろと外まで出ると外の空気が気持ちいい…


最初はどうなるかと思っていましたが
終わってみればとても素晴らしい内容で良かった
特にフェスでありがちな曲数が少なくてメンバーチェンジにばっかり時間がかかるような感じでもなかったし
スムーズで中身の濃いライブでしたねぇ
久しぶりのアウェイでしたが大満足でした


今日は体がバキバキだったものの結構普通に動けたので
日頃の肉体労働のお陰かなーと
しかしまだ油断はできない、二日後、三日後も警戒しないといかん年頃だしね…
とりあえずこれでイベントの予定は真っ白になったので2~3週間ぐらいはゆっくり静養したいと思います


参加者の皆様おつかれさまでした!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
web拍手

kanjimuの最近読んだ本
バーコード
プロフィール
HN:
寒ジム
職業:
三流メカ
趣味:
ゲーム ぶっぶー 色々
自己紹介:
リンクフリーです

↓連絡用
kanjimu☆hotmail.co.jp


http://twitter.com/kanjimu

ε=\_○ノ ヒャッホーウ!!!
忍者ブログ [PR]