忍者ブログ
日々徒然 引き分けぐらいがちょうどいい
[1104]  [1103]  [1102]  [1101]  [1100]  [1099]  [1098]  [1097]  [1096]  [1095]  [1094
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


連休初日
遅く起きて適当に物資購入と応募ハガキを投函しに出かけようと思い
ぽてぽてと車庫までいっていつものようにキーレスボタンを押すも無反応

あれ、キーレスの電池切れか?とまず思う
しかしまだ新車購入からまる2年でキーレスも普通のタイプ
電池消耗が速いスマートタイプならまだしも普通のキーレスならボタン連打でもしないかぎりまだまだ電池は大丈夫なはず

続いてキーを差し込んでドアロック解除
動作が重い…
ドアを開けてキーを差し込んで捻ってもメーターのチェックランプ類点灯しない
スタートまで回してもアシストモーター(ハイブリッドなのでスターターじゃない)動かない…

あっ
バッテリー上がってる

なんという凡ミス
原因は運転席上部にあるマップランプの点けっぱなしでした
以前も点けっぱなしはやらかしたことはあるんですが、そのときはバッテリー上がりまではいかなかったんですが
今回は帰宅時間が早かったのと次にエンジンかけるまでの時間が長かったせいか上がってました
5ワット電球2個とはいえど12時間ぐらいなら大丈夫だけど20時間超えは無理だったか…
ハイブリッドバッテリーと予備バッテリーも空になっちまうんだなー


しかたがないので親父の軽トラからブースター接続でエンジンかけようと
接続しやすいように車庫から出そうと思ったんですが
キー回しても電気流れないんでギアをニュートラルにすることすら不可能
しゃーなしなのでボンネット開けるもスペースが狭い
頭から突っ込んで駐車してるツケがこんなところでくるとは…
直接接続は無理だったので軽トラからバッテリー外して接続することに

バッテリーを外したのはいいんですが
ブースターケーブルはラゲッジスペース(トランクルーム)にしまってある
何気なくリヤハッチのノブに手をかけたが開かない
そりゃそうだロックかかってるんだもん
開けようにも今の車はリヤハッチに鍵穴とか付いてないし
ノッチバックならまだしもハッチバックじゃ運転席足元に解除ノブすら無い
つまり開かない…
何この罠…
これが電子制御集中ロックの弊害か…
仕方ないので後部座席を倒して匍匐全身しつつケーブルを回収
無事に接続してエンジン始動

即エンジン吹かして無負荷急速充電してハイブリッドバッテリーを満タンに
補助バッテリーも交換したほうがいいんだろうけど勿体無いから放置
とりあえずメインが生きてれば問題ない(理論上は)
ただでさえ怪しい寿命なのに急速充電するとメインもバッテリーも寿命が縮まるので今後注意しないとな…

自分で蒔いた種とはいえ連休初日からToLoveってしまって幸先の悪い連休になってもうた

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
web拍手

kanjimuの最近読んだ本
バーコード
プロフィール
HN:
寒ジム
職業:
三流メカ
趣味:
ゲーム ぶっぶー 色々
自己紹介:
リンクフリーです

↓連絡用
kanjimu☆hotmail.co.jp


http://twitter.com/kanjimu

ε=\_○ノ ヒャッホーウ!!!
忍者ブログ [PR]