忍者ブログ
日々徒然 引き分けぐらいがちょうどいい
[1201]  [1200]  [1199]  [1198]  [1197]  [1196]  [1195]  [1194]  [1193]  [1192]  [1191
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


アカデミー賞の音響部門を受賞したことでも話題になってるアメリカンスナイパーをぽてぽてと見に行ってきました。
厳密にはアカデミー賞発表中に鑑賞してことになるけど…。


作品は実在のアメリカ軍スナイパーの自伝を元にした映画化作品。
数回にわたるイラク派遣に伴いだんだんと変化していく心情や家族、精神状態、そして狙撃や制圧の任務、戦争の悲惨さなどをリアルに映像化しています。
この手の映画にありそうなリアルすぎて逆にスナイパー部分が微妙になったり、逆にスナイパー武運を押しすぎて普通のアクション映画になってしまったりという不安も無くとてもバランスの取れた映画でしたね。
主人公のヒューマンドラマ部分は勿論スナイパーとしてのアクション部分も両方充実していて見応えのあるのもに仕上がっています。どちらを期待して見に来ても大丈夫だろうと個人的には感じました。
なんというかありきたりの言葉しか出ないんですがとても満足できる映画ですね、昔で言うとブラックホークダウンみたいなそんな映画です。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
web拍手

kanjimuの最近読んだ本
バーコード
プロフィール
HN:
寒ジム
職業:
三流メカ
趣味:
ゲーム ぶっぶー 色々
自己紹介:
リンクフリーです

↓連絡用
kanjimu☆hotmail.co.jp


http://twitter.com/kanjimu

ε=\_○ノ ヒャッホーウ!!!
忍者ブログ [PR]